Taiki Yamagishi  / ヤマギシ タイキ

 

 

長野に住み、山での生活を楽しむ祖父や叔父の影響で、四季を通して自然に触れ合い、

スキーや登山など山での遊びを楽しむ子供時代を過ごす。

いつしかその経験をより形として深めていきたいと思うようになり、信州大学教育学部の野外教育専攻にて

自然やアウトドアスポーツについて学ぶ。

また同時にスキー場でスキーパトロールとして勤務しながらスキーにも没頭し、

そこで出会った人たちの影響でテレマークスキーやバックカントリースキーを楽しむようになる。

 

卒業後、自然のすばらしさや楽しみを多くの人に伝えるべくリゾート再生企業に入社、

北海道の山岳リゾートに勤務する。自然を楽しむことを提供するという仕事を通じて、

自然が人々に与える影響、すばらしさを改めて実感する。

 

その4年後、ワーキングホリデーにてカナダのバンクーバーに約1年間滞在。そこで生活を始めて間もない頃、

Semperviva Yoga Studioでヨガと出会う。

もともとスキーのトレーニングとして始めたことが最初のきっかけだったが、

毎日の練習の中で次第に自分自身の体や心の変化への気付きが深っていき、ヨガの考え方などフィジカルのためとして

だけではないヨガの魅力に惹かれ、人生がより豊かになっていくことを日々感じていく。

またヨガを通じて人と人が繋がっていく事の素晴らしさを知るようになる。

 

カナダ バンクーバーのSemperviva YogaにてGloria Latham, Cameron Gilley, Maiko Kurataなどの

ヨガティーチャーの元で練習を重ねた後、同スタジオにて全米ヨガアライアンス認定200時間

ティーチャートレーニングを修了。

Nicki Doane, Max Strom, Mark Whitwell, Grumukh Kaur Khalsaなどのワークショップにも参加。

また Bernie Clarkの陰ヨガティーチャートレーニングも修了。

 

カナダから帰国の後、オーストラリア メルボルンに渡り、ヨガウェアブランドのlululemon athleticaに

勤務しながら約1年間を過ごす。メルボルンでの生活の中で日々ヨガに触れ、またlululemonでの仕事を通し

様々な角度からヨガに関わっていく。

 

帰国の後、ヨガをライフワークとし、東京をベースにヨガインストラクターとしての活動をスタート。

約一年半の間、都内各ヨガスタジオでのティーチングの経験を経て、現在は栃木県那須町と福島県の県境にある東北の玄関口、福島県西郷村に居住し、東京、那須そして福島をまたにかけながら、ヨガを通じて地方と都会の架け橋を作るべく活動中。

 

また心や体、いろいろなことへの気づきや発見、また心の充実感、豊かさを感じられるようなクラス作りを日々模索している。楽しく穏やかな時間を多くの人たちとシェアしていきたいと思っている。

 


・2011年  Semperviva Yoga Studio / 全米ヨガアライアンス認定200Hティーチャートレーニング修了
・2012年  Semperviva Yoga Studio / Bernie Clark 30H 陰ヨガティーチャートレーニング修了
・2015年  
SUN AND MOON YOGA STUDIO / Leza Lowitz 20H リストラティブティーチャートレーニング修了
2015年    ヨガウェアブランド「suria」Autumn / Winter 2015 カタログモデル