2013年

12月

23日

霜の朝

寒い朝だけの小さな光景。嬉しい。

北海道では当たり前すぎたことが場所が変わるだけでこんなに新鮮な感覚に変わる。

その物の存在自体は何も変わらないけど、時間や場所、置かれている状況次第で感じ方はいくらでも変わってしまう

結局物事は何でも人それぞれの捉え方次第。状況にとらわれずいつもクリアに起きることを見つめてゆきたい。

そんな事を感じた朝。